2021年09月14日

おひさしぶりです!

新型コロナウイルスの影響で活動ができない状況が続いていますが、
岩手県のコロナウィルス緊急事態宣言の前、浄土ヶ浜等の研修・調査に
行ってきました。

今回は、田老学ぶ防災ガイド、三鉄、浄土ヶ浜、魚菜市場、魚市場を
研修・調査してきました。

田老学ぶ防災ガイドでは、田老観光ホテルで撮影された実際の津波の
映像の鑑賞や復興が進んでいる田老の街を見てきました。

IMG_5046.JPG

S__68255753.jpg

津波の恐ろしさを改めて実感でき、「心の中の防潮堤」を高めるいい
機会になりました。

宮古駅前にある、さんてつやさんでは、三陸の特産品がたくさん置い
てありました。
食べ物から衣服まで幅広い種類のお土産があります。
宮古市に来たらぜひ立ち寄ってみてください。

浄土ヶ浜では、浄土ヶ浜ビジターセンター、青の洞窟にお邪魔して
きました。
三陸復興国立公園・三陸ジオパークの中心に位置する浄土ヶ浜は、
宮古の代表的な景勝地です。
透明度が高く、穏やかな波が特徴です。海開き期間は、たくさんの
海水浴客でにぎわいます。

DSC_0237.JPG
S__68247560.jpg

浄土ヶ浜レストハウスでは、浄土ヶ浜の形をしたカレーライスや
浜ラーメン、青の洞窟ソフトなどがあり、
お腹も心もいっぱいになりました。

IMG_3886.JPG

魚菜市場には、魚市場で卸された新鮮な魚がたくさんありました。
生きのいいホタテからの水害には気を付けてください。

DSC_0429.JPG

魚市場では、セリを実際に見てきました。
テレビでやるように大きな声でせらずに、会話をするように意外と
静かにセリが終わることに驚きました。
魚市場にある、食堂では新鮮な魚の定食が食べれるそうです。

宮古市にたくさんの魅力があるということを知る事ができた研修・調査でした。
早くコロナが収まって宮古に皆さんが来てくれればと思います。

 
posted by 観光サークル at 18:42| 日記

2020年12月02日

三陸プレミアムランチ列車試食会へ参加してきました!

お久しぶりです。新型コロナウイルスの影響で活動ができない状態が続いてますが、
10月29日に行われた三鉄プレミアムランチ列車試食会に参加してきました晴れ

「三陸プレミアムランチ列車」は、11月から1か月間運行され、宮古から北を向かう北コ
ースと、宮古と釜石を往復する宮釜コースが各8本、計16本運行されています。
宮古をお昼前に出発するので、列車内でお弁当を食べて頂けるような時間設定になってい
ます。
北コースで提供されるお弁当は「スペシャル瓶ドン」(アワビ、いくら、ホタテ、宮古産
トラウトサーモン他)と、「リアスの宝箱弁当」(宮古の焼きうに、いくら、アワビ、ホ
タテ他)の二種類のお弁当から選ぶことができます。
途中島越駅では、地元の浜のお母さんたちによる「松茸入り八杯汁」のお振舞いもあります。
宮釜コースでは、「特製岩泉短角牛ローストビーフ弁当」と、「特製浄土ヶ浜弁当」(う
に、ホタテ、いくら等の盛り込み弁当)の2種類から選ぶことができます。
車内では、ホタテの殻剥き体験に加え、大槌町の名店「もりかまど」の秋の和菓子3種セ
ットが予約もできます。
s1.jpgs2.jpg
私は、試食会に参加して北コースで提供されるスペシャル瓶ドンを食べてきましたぴかぴか(新しい)
この日、初めて瓶ドンを食べたのですが、一つ一つの食材が大きくて、とても食べ応えの
あるお弁当という印象でした。
この宮古の魅力が詰まったお弁当を食べながら列車から見える景色をみて観光して頂きた
いと思いました。もりかまどの和菓子は、繊細な見た目と味わいから季節を感じることができ、
ほっと一息つくことができました。
s3.jpg 
s4.jpg

どのお弁当もこの列車限定で提供されているため、ここでしか食べれないお弁当になって
います。
ぜひ、多くの方々に足を運んでいただきたいです。
s5.jpg
posted by 観光サークル at 12:21| Comment(0) | 日記

2020年01月21日

宮古鮭まつり・宮古サーモンフェスタ

こんにちは!ひらめき
岩手県立大学宮古短期大学部観光サークルの樋渡、三浦です。

今回、私たちは12月22日に行われた「宮古鮭まつり・宮古サーモンフェスタ」に参加してきましたexclamation

始めに、イベントとは別に三陸鉄道のホームから、宮古市からお帰りになる観光客の方々のお見送りをしました。
IMG_4166.jpg
私たちは、鮭のぬいぐるみ販売と、ステージ補助のお手伝いを行いました。
沢山の店舗に多くの方々が足を運んでいるのが見受けられました。
とても寒い中でしたが、笑顔で最後まで楽しく頑張りました。晴れ
IMG_4155.jpg
ステージイベントでは、パンチ佐藤さんのトークショー・宮水太鼓演舞・大漁祈願餅まき・「鮭だ!ハナマガリ」演舞・みやこ市民劇実行委員会特別ステージ・宮古市観光親善大使堀トオルさんの歌謡ショー・お楽しみ抽選会・黒森神楽が行われました。
黒森神楽では皆さんの躍動感溢れる舞いが行われていました。
IMG_4158.jpg
最後には、鮭の競りが行われました。
とても大きく立派な鮭を、多くの方々が2千円程で落としていて、とてもお買い得だと感じました。
IMG_4162.jpg
今回のイベントで宮古市観光協会のお手伝いとして参加し、地域の方々とコミュニケーションをとりながら楽しく活動出来ました。
今年は鮭の不漁と台風19号の影響で宮古鮭まつりは中止となりましたが、代替イベントとして開催でき、多くの方々に来場していただきました。
来年は沢山鮭が宮古に泳いできてくれることを願っています。今年いらっしゃることが出来なかった方も、来年は是非いらしてください。手(チョキ)

樋渡・三浦
posted by 観光サークル at 12:17| 日記