2021年11月28日

岩泉町訪問

こんにちは!
 最近は風が冷たく、木々は赤く色づいて来ましたね。秋の訪れが感じられる今日この頃です。皆様いかがお過ごしでしょうか?
 岩手県のコロナウイルス緊急事態宣言が解除され、岩手県も少しずつですが観光客や地元の人などで賑わいつつあるように感じます。そこで私たち観光サークル観光協会さんとの現地調査として、岩泉町へ視察・調査へ向かいました。
 今回の目的地は、熊の鼻展望台 龍泉洞 うれいら商店街 道の駅いわいずみ ふれあいらんど岩泉です。
 熊の鼻展望台は、広大な青い海を見渡せる絶景スポットです。果てなく続く地平線に、遠くで悠々と航海する船、岩肌に当たり白く波打つ海。この絶景には息をのんでしまいました。日頃の疲れが飛んで行ってしまうような景色にしばし見惚れていました。

DSC_0016.JPG

DSC_0022.JPG

 岩泉町の観光地といえば龍泉洞ですね。どんな景色が広がっているのだろうか…とワクワクしながら洞窟へ。そこには神秘的な景色が広がっていました。底が見えてしまうほど透明な地底湖。それに青いライトで照らされ、幻想的な雰囲気を醸し出しています。異世界に来てしまったような気持ちが味わえるスポットでした。

IMG_1404.JPG

IMG_1411.JPG

 うれいら商店街は、旧家が残るノスタルジックな雰囲気を味わえる商店街です。昭和時代にタイムスリップしたような気持になれます。私のおすすめは老舗菓子店の志たあめやさんのオリジナルケーキ「たぬきさん」です!昔ながらのケーキの味で、一口食べるとほっこりしてしまいます。中松屋さんの栗絞りも絶品ですね。

DSC_0116.JPG

k.jpg

 道の駅いわいずみでは、岩泉町にちなんだお土産や、地元の人が丹精込めて育てた新鮮な野菜や工芸品が立ち並んでいます。新しくできたイタリアンジェラートカフェ、ViTo×IWAIZUMIでは絶品ジェラートが頂けます。ふれあいらんど岩泉には、オートキャンプ場やコテージ、トレーラハウス、ブルートレインなどの宿泊できる施設や公園がありました。様々な遊具があり、お子様連れのご家族様にはとても人気のスポットです。ブルートレインの中を視察しましたが、銀河鉄道999のような世界観に浸ることができ、これには鉄道マニアもにっこりです。今、キャンプ場を利用したお客様には、スウェーデントーチが無料でプレゼントだそうですよ!

DSC_0180.JPG

DSC_0148.JPG

岩泉町はレジャーもフードも大いに楽しめる素敵なスポットです。ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

posted by 観光サークル at 11:00| 日記